MENU
※当ブログはプロモーション記事が含まれます。※

【レビュー】令和のヤンデレ天国?「どうあがエンド」シリーズ

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

発売されたばかりの作品なので、ネタバレ注意です!!

CONTENTS

はじめに

こんにちは。浅田です。

今回は、がるまに突如現れた巨大隕石

「どうあがエンド」シリーズに関するレビュー記事となります。

2月10日深夜。

いつも通りがるまにのランキングを見回っていた浅田。

浅田

やはり2月になっても「レイプ」と「孕ませ」が乱舞している……。

いつになったらがるまにのランキング上位が

「甘々」「イチャイチャ」で埋まるんだろうか……。

無理か……。(早くも諦め)

そこで目に入ったもの。

それが今回お話する

「どうあがエンド」シリーズ

です。

超驚きましたもん。

恐ろしい単語が乱舞している中に

  • 関俊彦
  • 保志総一朗
  • 森田成一
  • 速水奨
  • 山口勝平
  • 成田剣(全員敬称略)

という名前が出てきたことに。

浅田ついに眼鏡を変えるかコンタクトデビューをする時が来たのか。

そう思うぐらい衝撃的でした。

浅田

きちんと機能している「全年齢」だ!!

明日村

「全年齢」表記なのに
マニアックプレイ展開している作品が多い中貴重ですわよ!!

浅田

乙女ドラマCDは何故「全年齢」を付けてしまうのか。

そんなこんなで、

浅田はこのシリーズ三作品を購入したのでした。

今回聴いた作品:「どうあがエンド」シリーズ

どうあがいても結婚エンド~狂愛長男&執着四男と夢うつつなベッドサイド~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS